ポールアンドジョーの下地の違いを知ったら色選びは間違えない

頑張ってメイクしても、

  • なんだか顔色が悪い・・・
  • くすんでいる・・・
  • 毛穴が目立つ・・・

などと思い通りの仕上がりにならなくて悩んでいませんか?

ファンデーション前に化粧下地を使用することで、思い通りの仕上がりにすることができるんです。

でも、化粧下地もたくさんあるので、どれを選べばいいのか迷っちゃいますよね。

数ある下地の中でも、今、人気ブランドのポールアンドジョーから発売されている下地が話題沸騰中です。

メイクの仕上がりが驚くほどきれいになるポールアンドジョーの下地の違いから選び方をご紹介していきますね。

ポールアンドジョーの下地の違いを紹介

  • モイスチュアライジング ファンデーション プライマー
  • プロテクティング ファンデーション プライマー
  • ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

ポールアンドジョーの下地は3種類あり、自分がなりたい肌に合わせて選べます。

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー(全3色)

成分の90%が美容液成分となっており、日中もずっと濃密な潤い感のあるお肌をキープできます。

しっかりとした密着力で化粧もちもアップ。明るく透明感と優美な艶のある肌を演出できます。

プロテクティング ファンデーション プライマー(全2色)

国内最高基準のUV値 SPF50+PA++++でしっかり紫外線からお肌を守ってくれます。

毛穴もしっかりカバーし崩れにくいのに、みずみずしくクリアな艶のあるお肌を演出してくれます。

ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N(全1色)

3種のラベンダーパールで、奥行きのある光反射がメリハリのある立体感を演出し、光コントロール効果で黄ぐすみもしっかりとカバーします。

パールが入っていますが白浮きせずしっかりと肌色を補正してくれ、くすみのない透明感のあるお肌にしてくれます。

ポールアンドジョーの下地のスゴイところ

ポールアンドジョーの下地は、内側からあふれ出るような艶感を演出するために、深く、こっくりとした潤いにこだわっています。

厳選されたトリートメント成分を配合し、なめらかしっとりなテクスチャで肌にすっと広がり潤いのあるやわらかいお肌に仕上げてくれます。

さらには独自のバランスでシャンパンゴールドパールが配合されており、素肌が発光しているようなナチュラルな光沢を演出。

輝きのあるお肌にしてくれる下地です。

ポールアンドジョーの下地の選び方

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー

  • 乾燥が気になる
  • くすみや色むらをカバーしたい
  • 下地だけでナチュラルメイクをしたい
  • 潤いや透明感や素肌感が感じられるメイクがしたい

といった方におすすめです。

プロテクティング ファンデーション プライマー

  • 紫外線をしっかりとカットしたい
  • 毛穴が目立つからしっかりカバーしたい
  • 汗や皮脂のせいでおこるメイク崩れをなんとか防ぎたい
  • クールな透明感のあるつや肌をキープしたい

といった方におすすめです。

ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

  • 肌の黄ぐすみが気になる
  • 立体感のある感じにしたい
  • 明るくて上品なツヤのある肌にしたい

といった方におすすめです。

使い方のポイント

  1. 手の甲に1プッシュ出します。
  2. 指先に適量を取り頬の中心からフェイスラインにかけて、内側から外側に向かってまんべんなく塗り広げましょう。
  3. 額・鼻・口・あごに薄く延ばしていきましょう。
  4. まぶたや目の下など気になる部分には薄く重ね付けして自然にカバーしてください。
  5. 顔全体をハンドプレスしてなじませます。
  6. 左右を確認して仕上がりをチェックしてください。

効果的な使い方を知っておこう

頬からフェイスラインにかけてのばしていくときに、頬の中央がしっかりついてだんだんフェイスラインに薄くのばしていくことで、立体的な仕上がりを演出できます。

最後にハンドプレスをすることでよりお肌になじませることができて、キレイな仕上がりになるので、ぜひやってみてくださいね。

ポールアンドジョーの下地のデメリットは崩れやすいこと

ポールアンドジョーの下地、実は「崩れやすい」というデメリットがあります。

保湿力の高い下地になっているので、混合肌や脂性肌の人が使うと・・・

  • テカリ
  • 崩れやすい
  • 毛穴落ちする

といった声が上がっています。

ですが、保湿力が高いからこそ・・・

  • 保湿力がある
  • 肌にツヤがでる

といった声も上がっています。やはり肌質によって意見はわかれてしまうようですね。

毛穴落ちしにくい使い方

毛穴落ちする・・といった声が上がっていますが、毛穴落ちを防ぐ方法があります。

しっかり保湿する

乾燥すると毛穴が開くので、しっかりと保湿するようにして下さい。

洗顔後、入浴後、メイク前やメイク直しの時にも保湿を心がけてください。

保湿を心がけることで、毛穴の開きを改善する効果が期待できます。

スキンケアをしてから下地を使うまでに時間をおく

スキンケアしたての肌はべたついています。その状態で下地やファンデを塗ると毛穴落ちしやすくなってしまいます。

しっかりとスキンケアを馴染ませるためにも、少し時間をおいてからベースメイクをするようにしましょう。

毛穴専用下地を使う

大きく開いてしまっている毛穴には、専用の下地を使用して毛穴を埋めてしまうのが効果的です。

専用下地で毛穴を埋めてから下地を使用するのがおすすめです。

ポールアンドジョーの下地のメリット

  • 保湿力が高い
  • 自然なつやがでる

メイクをしてもツヤがあるお肌って、若々しく見えますよね。

ツヤ感のある仕上がりにするには、ポールアンドジョーの下地のように保湿力が高く、パールが入っているものを顔全体にぬります。

そうすることでパウダーファンデを重ねても、内側から潤いと輝きのあるお肌にみせることができるのです。

まとめ

ポールアンドジョーの下地は、多くの女性があこがれる

  • 潤い
  • ツヤ
  • 透明感
  • 明るい肌

といったメイクの仕上がりを実現してくれる下地です。

休日でもナチュラルメイクはしておきたいという方は、ポールアンドジョーの下地を塗っておくだけでOK。

ぜひ一度ポールアンドジョーの下地を使ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました